ベルブランの解約方法について

ベルブランを使う前に知っておいてもらいたいのは、何も効果や成分や口コミによる評価ばかりではありません。

 

「解約」についてもある程度知っておくべきことだと思っています。

 

ベルブランには定期コースで購入された人は途中で解約することができます。

 

ただし、誰でもすぐに解約できるわけではありませんし、解約する際には正しい手続きをする必要がありますので、あらかじめそれを理解しておくといいでしょう。

ベルブランを解約する手順

ベルブランの解約はまず「定期コース」で申し込んでいることが絶対条件です。

 

これはベルブランに限ったことではありませんが、基本的に通販で購入したものはクーリングオフが適用されないため、単品で購入した時点で解約や返品はできないのです。

 

ですから、単品で購入された場合は返品できないものと考えていいでしょう。

 

では、定期コースで解約するにはどうしたらいいのか?

 

ベルブランの解約は基本的に電話で受け付けています。

 

電話番号:01200−477−2222(10時〜18時)

 

こちらに、商品到着日の10日前までに連絡すれば次回発送と課金がストップされます。

 

ですので、あらかじめ商品到着日がいつなのか?を把握しておくと無駄な支払いをしなくてもいいので、いつベルブランが届くのか?だけはチェックしておくといいでしょう。

 

解約する際に気を付けること

 

ベルブランの解約は、「やめたいからやめよう」と言ってすぐに解約できるものではありません。

 

実はどの定期コースに申し込んだか?によって、最低継続期間が変わっており、その期間分の購入が義務付けられています。

 

例えば、4ヶ月継続コースで申し込んだ場合、4か月未満で解約することができず、4ヶ月分の商品が発送されますし、その分の支払いが発生します。

 

一応無理すれば期間がたってなくても解約はできるみたいですが、違約金が発生するみたいなのであまりお勧めしません。

 

また、解約は基本的に申告制なので、電話で「解約したいです」と言わない限り、定期的に商品が送られてきますし、その分の支払いが発生してしまいますので「解約しようかな・・・」と思ったらその場で電話するのがいいでしょう。

どのタイミングでの解約がベストなのか?

効果の実感度合いは人によって違いますし、使った人全員が効果が実感できるものではないですから、使ってみて

 

「なんか違うな・・・」
「全然効果がないな・・・」

 

と思ったら、解約してもいいと思います。

 

ただし、使い始めて1ヶ月以内での解約は、早すぎると思います。

 

肌がきれいになるためには、どんなに早い人でも1〜2ヶ月はかかるため、1ヶ月くらい使っただけでは効果がまだ完全に表れないことが多いのです。

 

つまり、ベルブランは使ってすぐ効果が実感できるものではない・・・ということ。

 

出来れば半年、短くても4ヶ月くらいはきちんと使わないと本当に効果がないのかどうかはハッキリしないと思いますので、まずは4ヶ月しっかり使って効果を検証してください。

 

そこから解約する・しないを決めても決して遅くありませんから。

 

 

 

 

>>ベルブランの具体的な効果はこちら