ベルブラン 効果

 

 

ニキビケア用品として有名な化粧品や医薬部外品はたくさんあります。

 

しかし実際のところ、どの商品が効果があり、どの商品が効果がないか・・・それを見極めるのは非常に困難で含まれている成分の知識を正しく理解している人でない限り、無理だと思います。

 

そんな多数あるニキビケア用品の中でも愛用者が多いのがベルブランと呼ばれるものです。

 

ベルブランは、洗顔後に顔に塗ることによって顔にできたニキビを治していくだけでなく、ニキビができにくい肌に作り替えてくれるニキビケア用品として多くの人が今も愛用しています。

 

ただ、多くの人が愛用しているからと言って、必ずしも自分に効果がある保証はありません。

 

そもそも人の肌というのはそれぞれ違いますし、アレルギーを持っていたり肌質の違いによって効果の度合いも全く異なります。

 

つまり

 

果たしてベルブランは自分が使ってもニキビが治るのか?

 

という疑問を解消されない限り、使ってみたくても手が出せない人もいるはず。

 

そんな人のために、ここではベルブランの効果や特徴を様々な視点から解析し、評価してみましたので、自分に合ったニキビケア用品を探しているのであれば、ぜひ参考にしてください。

 


正しく知ってる?ベルブランとは・・・

 

 

雑誌などでも取り上げられていますから、名前くらいは聞いたことがあるものの、効果や特徴についてはイマイチ理解していない人の方が多いと思います。

 

それもそのはず、ベルブランは他のニキビケア用品のようにテレビCMや広告をほとんどしていませんから、世間の認知度は決して高くありません。

 

だからこそ「大勢の人が使っているから使ってみよう」と大衆に流されるのではなく、自分の目でしっかりと成分や特徴について知ること。

 

それがニキビケアを失敗しないコツでもあります。

 

では、ベルブランとは具体的にどんなニキビケア用品なのか?

 

まず特徴的なのは、ベルブランは洗顔効果があるわけではなく、あくまでもニキビケアに特化した“医薬部外品”だということ。

 

ニキビケア用品の中には洗顔することでニキビを治していくタイプのものがありますが、ベルブランは化粧水のように、洗顔後に顔につけることでニキビ肌を治していきます。

 

そのため、ベルブランを使う前は必ず洗顔してから使うのが基本的な使い方です。

 

 

ベルブランを使うとこんな効果があります

 

ベルブランは洗顔後に使用することでニキビやニキビ跡を治していくニキビケア用品ですがそれ以外にもベルブランを使うことによって得られる効果があります。


 
透明感のあるお肌にする

 

ベルブランには

 

『トラネキサム酸』
『アルピニアカツマダイ種子エキス』
『カモラミエキス』

 

の3つが含まれています。

 

この3つの成分によってメラニン生成を抑制しながら色素沈着を防ぎつつ、肌を美白にしてくれるため、ニキビを治しながら肌を透明感のある美肌にすることができます。

 

 

ニキビの悪化を抑える

 

例え今あるニキビが治っても新しくニキビができてしまったら何の意味もないため、ベルブランには新しいニキビを予防する働きのあるグリチルリチン酸カリウムが配合されています。

 

この働きによって、新しいニキビを予防するため、使えば使うほど肌はどんどん綺麗になっていくのです。

 

 

肌細胞をふっくらよみがえらせる

 

もちもちとした肌にするためには水分保持が欠かせませんし、乾燥すればそれだけ新しいニキビができやすくなります。

 

そのため、ベルブランには

 

ヒアルロン酸
スーパーヒアルロン酸
加水分解ヒアルロン酸

 

の3つのヒアルロン酸を配合することで、長時間の水分保持を可能にし、細胞1つ1つがふっくらとしたプルプルのお肌に作りかえてくれます。

 

また、セラミドVという高価な成分の働きによって、肌のバリア機能も回復させ、定期的に行われるターンオーバーを促進してくれるため、しわの少ない肌になります。

 

 

肌のクレーターをケアする

 

ニキビはただ赤くなったりするだけでなく、肌表面がデコボコになってしまいます。

 

しかもニキビによって肌のダメージが大きくなると、肌の真皮層が壊れ、クレーター上になるのですが、ベルブランではこうしたクレーター上のニキビ跡も治すことができます。

 

その秘密はベルブランに含まれている水溶性コラーゲンとスターフルーツ葉エキス。

 

この2つの成分が肌の内側からハリや弾力を取り戻してくれるため、クレーター上のニキビ跡もニキビができる前のふっくらとした肌にしてくれます。

 

 

全ての人に効果があるわけじゃない?

 

これまでベルブランがどんなニキビケア用品なのかというのと合わせて、効果や特徴についてお話ししてきましたが、必ずしもこうした効果が購入者全員実感したかというとそんなことはありません。

 

美容系の口コミサイト「@COSME」にもベルブランの口コミは多数ありますが、概ね高評価な一方、やはり否定的な意見や「効果が実感できなかった」といった口コミはいくつか見当たります。

 

 

単純な評価だけみると7段階中4.9です。

 

この評価から、ベルブラン自体は決して悪い商品ではないものの、人によっては効果が実感できなかったり別の理由で低評価がついてしまった・・・ということが推測されます。

 

こうした現象は、ベルブランに限らず他のニキビケア用品も同様で、良い意見と悪い意見の両方が存在しますし、『評価が高い=効果が高い』というわけではありません。

 

ですから、口コミなどを見て偏った判断をするのではなく、ベルブランのメリットとデメリットを客観的に受け止め、最終的に使ってみるかどうかを自分の意思で決断することが大切なのです。

 

また、あまりにひどい乾燥肌の人だと、ベルブランの成分ではあまり効果がないかもしれません。

 

そんな人は、ベルブランよりも『みんなの肌潤糖』のような、乾燥肌解消に特化したスキンケア用品を使ったほうが結果的にニキビ解消につながる可能性があります。

 

もしベルブランが肌に合わなかったら?

 

どれだけ評価が高いニキビケア用品でも、人によっては肌に合わずかゆみが出たりかぶれたりする可能性だってあります。

 

これはベルブランにも同じことが言えます。

 

どれだけ口コミを見たり紹介サイトをくまなくチェックしても、自分の肌に合うかどうかは使ってみないと分からないわけですが、当然肌に合わないという可能性もゼロではありません。

 

そうなると、購入したお金が無駄になってしまいますが、こうした金銭的なリスクを失くすためにベルブランは『60日間返金保証』がついています。

 

 

これは万が一肌に合わなかった場合、60日以内に連絡すれば代金全額を返金してくれる・・・という肌に合わなかった人への救済措置ですので、肌の強さに自信がない人でも興味があれば使ってみればいいと思います。

ニキビに悩んでいるのなら使ってみる価値アリ

 

 

これまでベルブランについての効果や特徴についてお話してきましたが、総合的に見るとニキビケア用品としては非常に優秀だと思います。

 

もちろん肌に合う・合わないはあると思いますし、それに対する不安もあるかもしれません。

 

しかし、残念ながら万人共通に100%効果的なニキビケア用品なんてものが存在しない以上、興味があるものを自分の肌で試していくしか方法はありません。

 

もしニキビに悩んでいるのであれば、評判や効果などの面からもベルブランは使ってみる価値があると思います。

 

60日間の返金保証がありますので、肌の強さに自信がない人でも思い切って試してみてください。